日本義肢装具学会誌

会誌

111号以前

112号

113号

114号

115号

116号

117号

118号

119号

120号

121号

122号

123号

124号

125号

126号

127号

128号以降

日本義肢装具学会誌

= 24巻3号 通巻126号 平成20年7月1日発行 =

特集 足底板の現状:歩行解析の知見から
特集「足底板の現状:歩行解析の知見から」にあたって
坂本明信
足底挿板の現状:歩行解析の知見から
内田俊彦
整形外科的処方の理論と実際 ─特にスポーツ障害における適用例から─
大久保 衛
現在の足底板治療の傾向
Tom Michaud
足跡の解析(作用点名の軌跡)と足底挿板を設計するための重要事項
Dietmar Walter
メーカーサイドから考えるインナーソールの適合(RUN&WALK)
西尾 功
足底板に用いられる材料
益原 絆ほか

症例報告
関節リウマチ患者の人工MP関節置換術における動的伸展装具とAlternating static splintの術後成績の比較
林 浩之ほか

講座 障害者スポーツと義肢装具 ─パラリンピックの現状─
夏季パラリンピックで活躍する車いす
宮本 晃

わが国の義肢装具の発展の基礎を築かれた:加倉井周一先生を偲んで
澤村誠志
巻頭言 情報の電子化
鈴木貞夫
理事会議事録
新入会会員名簿
編集後記
次号予告
投稿規定
pagetop